〔経歴概要〕

1975年(昭和50年)3月、日本電子工学院(現日本工学院)電子計算機部ソフトウェア科在学中にアルバイト先で IBM360に触れ、学校の実習機との差に衝撃を受け、社会に出て OJTで学んだ方が学校で学ぶよりためになると判断し、そのまま学校を 1年で中退、アルバイト先に正社員として入社。
1980年(昭和55年)に独立し、会社設立に参画。
オフコン、汎用機、マイクロプロセッサー(制御系)と分野を問わずに開発に従事。
第一種情報処理技術者に合格。
在学中に取得した日商簿記2級の資格により、1986年(昭和61年)頃から会計業務の案件に従事することが多くなり、1988年(昭和63年)に会計関連業務専門の契約SEとして、旅行代理店、建設業の財務会計および管理会計のシステム構築に従事。
1993年(平成5年)から、会計関連業務のシステム構築コンサルタントとして、信用調査会社、水産加工業、サービス業の財務会計、管理会計を中心に原価計算や債権債務管理のシステムを構築。
また、プロジェクトマネージャーやアドバイザリーコンサルタントとしての職務を担当。
2005年(平成17年)からは、小規模事業者向けに会計関連システムの開発、保守を断続的に受注。
さらに、社内のIT化コンサルタント、インフラの構築、整備、パソコンのトラブル対応等に幅広く対応するとともに、ITやパソコンに関する社内ミニ講座の講師としての業務を行う。


〔経歴詳細(過去20年程度) - 直近から逆順〕

2014年1月 ~ 2014年3月
サービス・販売業
販売、出荷、契約、債権の現行システム分析を行い、改修点の洗い出しおよび影響調査を行う。
担当ポジション:SE

2013年7月 ~ 2013年12月
サービス業・販売業等、小規模事業者
小規模事業者向けに各種業務システム、ツールの開発を行う。
また、稼働環境のインフラ整備、PCの操作説明等、小規模事業者向けのIT業務をトータルにサポートする。
言語・DB等:VBA PowerShell MS-Access MS-Excel

2011年10月 ~ 2013年6月
製造業
原価管理システムを国内海外関連会社で統一するためシステムの全面再構築を行うことになり、原価管理の業務知識を評価されプロジェクトに参画する。
コンサルティング会社が作成した業務要件定義書を元に、SI側としてシステム要件定義からリリースまでを担当する。
基本設計以降は、設計書の検証、レビュー、仕様変更における影響調査を担当すると共に PMOとして要員管理/品質管理/開発計画管理を行う。
・原価計算
・管理会計
・在庫管理
担当ポジション:コンサルタント SE PMO

2005年11月 ~ 2011年9月
サービス業・販売業等、小規模事業者
小規模事業者向けに各種業務システム、ツールの開発を行う。
CentOSによるサーバーの構築を含め、稼働環境のインフラ整備、PCの操作説明等、小規模事業者向けのIT業務をトータルにサポートする。
言語・DB等:PHP VBA PowerShell MySQL PostgreSQL MS-Access MS-Excel
・財務会計
・管理会計
・在庫管理
・原価計算
・販売管理
・物流管理

2004年1月 ~ 2011年3月 (2005年11月~2011年3月は 0.5人月)
サービス業・機器販売業
合併による請求、決済システムの全面再構築にあたり、第三者決済業務の業務分析をコンサルティング、要件定義行った後、保守や追加開発における影響調査、設計書レビューを担当すると共にPMOとして要員管理/品質管理/開発計画管理を行う。
・財務会計
・管理会計
・在庫管理
・原価計算
担当ポジション:コンサルタント SE PMO

2003年8月 ~ 2003年12月
建設会社
会計システムの全面再構築にあたり、業務分析、要件定義のコンサルティングおよび設計を行う。
・管理会計
・原価計算
担当ポジション:コンサルタント SE

2002年4月 ~ 2003年7月
信販会社
自動音声応答システムの開発・保守の見積り、要員計画、開発計画等のプロジェクトマネジメント全般を担当する。
10人体制中7人が新人というプロジェクトで、育成を兼ねてのマネージメントを行う
担当ポジション:PM

2001年7月 ~ 2002年3月
水産加工会社
日次原価計算を行うにあたり、業務分析、要件定義をコンサルティング
・原価計算

1993年11月 ~ 2001年6月
信用調査会社
全社の会計システムを統合するにあたり、業務分析、要件定義から保守までをコンサルティング、および SI会社の PMOとして参画
・財務会計
・管理会計
・原価計算