System House ACT Weblog

RSS 1.0 RSS 2.0 ATOM 1.0

Eclipse Webプロジェクト開発プラグイン Aptana Studio

最終更新日時 : 2013-04-22 15:02:59

※ 2013/04/22 当記事は公式ブログ
http://blog.system-act.com/article.php/aptana
に移転しました。

Windows上でのオープンソース統合開発環境 Eclipse でWebプロジェクトの開発を行うためのプラグイン Aptana Studio をインストールしました。

HTMLやJavaScriptのエディタとしてEclipseHTMLEditorを使用していたのですが、PHPプロジェクトの開発プラグインPDTをインストールしたところ、UTF-8で書かれている既存のHTMLやCSSファイルの文字化けが発生しました。
HTMLやCSSファイルのコンテンツタイプをテキストにすれば、EclipseHTMLEditorで文字化けすることなく編集できるのですが、タグの入力補完機能等の使いやすさやコンテンツタイプをテキストにしなくても文字化けが解消できることから Aptana Studio に切り替えました。
※EclipseHTMLEditor 2.0.6.1 でのことです。最新バージョンでは未確認です。

Eclipse への Aptana Studio プラグインインストールの情報は

http://www.system-act.com/eclipse/aptana.html

を参照してください。

2012/09/29 インストール情報バージョンは Aptana Studio 3 Plugin です。
2011-03-03 13:10:48 投稿者:管理者コメントを追加する

この記事への参照記事

参照記事はありません。

この記事へのコメント

コメントはありません。

この記事へのコメントを追加する

このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。

この記事へのトラックバック

トラックバックはありません。

この記事へのトラックバックを追加する

トラックバックの受付は終了しました。
Webサービス by Yahoo! JAPAN
サンワダイレクト
a System House to build an Accounting system by the Computer Technology