System House ACT Weblog

 
RSS 1.0 RSS 2.0 ATOM 1.0

当サイトでは、ブログシステムとして Nucleus を使用してきましたが、動作環境であるPHPのVer.5.4への対応が遅れており、既にサポートの終了しているPHP Ver5.2.xをCGIモジュールで別途インストールして動作させていました。
※Nucleus本体はVer3.65からPHP Ver5.4へ対応したようですが、一部のプラグインの対応が遅れており、結果的にPHP Ver5.2で動作させなければなりません。

そこで、ブログシステムを変更するため、いくつかのCMS(Content Management System)を比較検討し、Geeklogを採用することにしました。
インストールは簡単になっているのですが、カスタマイズのハードルは結構高めです。

サイトデザインのカスタマイズを行い、新ブログシステムでの運用に目処がたちましたので、今後のブログは新ブログシステムにて運用していきます。

新ブログ:System House ACT公式ブログ(http://blog.system-act.com/)

記事の移転に関しましては、閲覧状況等を参照して、必要のあるものを移転していきます。
移転が終え、一定期間をおいて当ブログは閉鎖することになります。

今後は、新ブログ:System House ACT公式ブログでよろしくお願いいたします。
2012-12-31 19:06:39 投稿者:管理者 コメントはありません - 追加する 1件のTrackback - 追加する

出会い系サイト 4404.to から迷惑メールが PC のメールアドレス宛に送られてきました。

文面の
女性会員【新人社長『沙希』】様より、
ゲスト様宛てに現金500万円のご入金がございました。
から、明らかに悪質な出会い系サイトであることがわかります。

そもそもから、何も知らない ゲスト様 宛に現金 500 万円ですか?(笑)
ありえないって!

IP アドレスは 202.229.6.189 で、ご丁寧に SPF 認証は pass になります。

この IP アドレスを調べてみると、株式会社エルメディア というホスティング業者に行き着きます。
この業者がホスティングしているサイトを調べてみますと、出会い系サイトがワサワサとあります。
一応、迷惑メールの連絡フォームを用意しているようなのですが、こんなところへコンタクトをとると逆にメールアドレスを利用されそうです。

対策として、iptables でホスティングしている IP アドレス 202.229.6.160/27 からの接続を全サービスについて遮断しました。

iptables -A INPUT -p tcp -s 202.229.6.160/27 -j REJECT


2009-07-05 05:53:47 投稿者:管理者 コメントはありません - 追加する Trackbackはありません - 追加する

サーバーのシステムを変更してから、当サーバーの状況では CPU リソースにかなりの余裕ができているようです。

そこで、空いているリソースを有効に活用するため、分散コンピューティング(グリッドコンピューティング)のプラットフォームである BOINC を使用して、WCGプロジェクトへ参加することにしました。

WCGプロジェクトは、IBMの支援により複数の医療系プロジェクトを分散コンピューティングで展開しています。
日本の千葉大学千葉県がんセンターのプロジェクトが新聞記事になっていて、そういえば、昔、グリッドコンピューティングの「UDがん研究プロジェクト」に参加していたことを思い出し、再び、その気になった次第です。

参加の方法やWindowsクライアントやLinuxサーバーで稼働させる方法は、

http://www.system-act.com/boinc/

に記載しています。

また、状況報告等もできれば行っていきたいと思っていますので、よろしくお願いいたします。

なお、BOINCチーム『Small Servers in Japan』を作ってみました。
小規模サーバーを運営されていらっしゃる皆様の参加をお待ちしています。
2009-05-08 00:18:06 投稿者:管理者 コメントはありません - 追加する Trackbackはありません - 追加する

急な連絡となりますが、下記の日時でサーバーの入替を行います。
その間、Webサーバーも停止しますので、お知らせいたします。

日時:2009-02-21 01:00 ~ 18:00(JST)

入替の主な内容は、
・CPU を Intel Celeron D315 (2.26GHz) から Intel Atom 330 (1.6GHzx2) に変更
・メモリを DDR 256M から DDR2 2G に変更
・HDD を IDE 40G から SATA 160G に変更
・OS を CentOS 5.2 32bit から CentOS 5.2 64bit に変更
になります。

ご迷惑をおかけする場合もあるかと思われますが、ご了承くださいますようお願いいたします。
2009-02-19 17:31:39 投稿者:管理者 コメントはありません - 追加する Trackbackはありません - 追加する

最終更新日時 : 2014-11-22 16:08:49
当サイトへのアクセス履歴を見ますと、Group-Officeをキーワードに訪れる方が多く、また、ソーシャルブックマークやブログにもリンクされているようです。

それらのいくつかにこちらから訪問してみたり、またメールによる問い合わせで、レンタルサーバーへのインストールしようとされている方も多いようです。
FC2レンタルサーバー 様からは、オンラインマニュアルで v2.14 の入手先としてリンクされています。

また、シェルコマンドが使用できないので、パッチファイルの適用をどうすればいいかとの問い合わせもありました。

そこで、当サイトのGroup-Office 2.18-stable-21 に記載している日本語化パッチを適用したパッケージを提供することにしました。

http://www.system-act.com/archives/groupoffice-com-2.18-stable-21-ja-20081016.zip
http://www.system-act.com/archives/groupoffice-com-2.18-stable-21-ja090106.zip
(2009-01-06 更新)

からダウンロードしてください。

《続きがあります》
2008-10-16 02:19:38 投稿者:管理者 2件のコメント - 表示する - 追加する Trackbackはありません - 追加する

最終更新日時 : 2008-01-25 02:36:06
Webサーバのログによると、韓国のクローラ Yeti が 403(アクセス禁止) を返しているにも関わらず、IPアドレスを変えながら、10秒~30秒間隔で何度もアクセスを繰り返しています。

昨日(24日)はあまりにもひどかったので、当面の間 iptables でアクセス禁止にすることにしました。

# 悪質なアクセス元をブロック
# (Yeti 61.247.217.32 ~ 61.247.217.47)
iptables -A INPUT -p tcp -s 61.247.217.32/28 -j REJECT

2008-01-25 02:32:57 投稿者:管理者 コメントはありません - 追加する Trackbackはありません - 追加する

webサーバー apache の インストール情報 を更新しました。

Apache HTTP Server 2.2.6 で仮想ドメイン/ホストで複数ドメイン/ホストで運用するためのインストール情報になります。

今回からは、より具体的に記載しております。参考にされる方は、ドメイン/ホストやディレクトリ構成を適宜読み替えてください。

当サイトのディレクトリ構成は、Webサーバー構築情報 を参照してください。
2008-01-15 01:07:41 投稿者:管理者 コメントはありません - 追加する Trackbackはありません - 追加する

Group-Office Japan が活動を停止しているようです。
当面、困っていたところにはパッチをあて、そこそこ使えていたので、気にしていなかったのですが、最新バージョンのチェックをしようとして、気づきました。

SourceForge.jp に Group-Office Project Japan が存在するのですが、一つ古いバージョンのものしかないようです。

アクセス解析によれば、Group-Office をキーワードに検索して当サイトへ訪れる方が多く、バージョン 2.14 のファイルが手に入らないと、それなりに困るのではないかと思われますので、当サイトにあるバージョン 2.14を公開することにしました。

以下から、ダウンロードできます。

Group-Office 2.14 本体 groupoffice-ja-2.14.zip

なお、インストール情報等は、Group-Office 2.14 を参照してください。
2008-01-05 02:24:54 投稿者:管理者 コメントはありません - 追加する Trackbackはありません - 追加する

7月28日にサーバのハードディスクがクラッシュしました。
現在、サイトの復旧を行っていますが、Weblogの記事につきましては、お知らせが大部分であったことから、復旧対象外といたします。

2006-08-05 23:41:06 投稿者:管理者 コメントはありません - 追加する Trackbackはありません - 追加する
 
サンワダイレクト
a System House to build an Accounting system by the Computer Technology