System House ACT Weblog

RSS 1.0 RSS 2.0 ATOM 1.0

MSNマネーで出来高が0…?

株のデイトレード用に売買株式の分析をする必要があり、今までは、Microsoft Excel を使用していました。
Excel では WebQuery という機能を使用して、時系列データをWebサイトから取込んでいるのですが、この WebQuery というのは、取込むテーブルを TableIndex で決めています。
WebサイトのHTMLを取得し、TableIndex番目にあるテーブルを取込むという仕組みです。

ところが、サイトの上部等に一時的に広告を入れられたりすると、この TableIndex の位置が変わってしまい、時系列データの取込みに失敗してしまいます。

今回、銘柄により TableIndex値が異なるということが発生してしまい、ひとつひとつの銘柄ごとに対応するには、手間がかかりすぎるということで、やむなく、Visual C# による分析ソフトの開発に着手しました。
その際に、取込むWebサイトの負荷を減らそうということで、

Yahoo!ファイナンス
Finance@nifty
Infoseek楽天マネー
gooマネー
MSNマネー
NIKKEIマネー

の7サイトからラウンドロビン方式で取込みを行うことにしました。

時系列データの取込み機能の開発を終え、分析機能の開発に着手したところ、出来高が 0 になっている銘柄がいくつかあります。

おかしいなということで、調べてみると、MSNマネーから取込んだ銘柄で発生してます。
そこで、Webサイトに行ってみると、たしかに出来高が 0 になっています。
例えば、1312 ラッセル野村小型コア連動型上場投資信託の 2008/04/24 です。
他の日も、売買単位が10株なのに、100株に丸められています。

これでは、分析には使えませんので、取込みWebサイトから、MSNマネーを外すことにしました。
2008-04-26 07:50:57 投稿者:代表コメントを追加する

この記事への参照記事

参照記事はありません。

この記事へのコメント

コメントはありません。

この記事へのコメントを追加する

 お手数ですが、チェックしてください → 

この記事へのトラックバック

トラックバックはありません。

この記事へのトラックバックを追加する

トラックバックの受付は終了しました。
Webサービス by Yahoo! JAPAN
サンワダイレクト
a System House to build an Accounting system by the Computer Technology