System House ACT Weblog

RSS 1.0 RSS 2.0 ATOM 1.0

サーバー構築・運用 OpenSSL

当サイトでは、SSL(Secure Sockets Layer) と世界標準の暗号プロトコルである TLS(Secure Sockets Layer) を実装したオープンソースのツールキット OpenSSL により
1.自己認証サーバー(CA)証明書の作成
2.自己認証サーバー(CA)証明書の更新
3.サーバー証明書の作成
4.サーバー証明書の更新
5.クライアント証明書の作成
6.クライアント証明書の失効処理
7.クライアント証明書の更新
8.デジタル署名用証明書の作成
を行っています。

OpenSSL の管理・運用についての詳細は

http://www.system-act.com/server/openssl.html

を参照してください。

2010/12/17 証明書の更新、失効処理について加筆しました
2010-12-21 15:52:27 投稿者:管理者コメントを追加する

この記事への参照記事

参照記事はありません。

この記事へのコメント

コメントはありません。

この記事へのコメントを追加する

 お手数ですが、チェックしてください → 

この記事へのトラックバック

トラックバックはありません。

この記事へのトラックバックを追加する

トラックバックURLは ここを右クリック し、
  • IE … ショートカットのコピー
  • Firefox … リンクの URL をコピー
でコピーできます。
また、こちらのフォーム からトラックバックを送信することもできます。
なお、この記事への言及リンクのないトラックバックは一旦保留させていただいております。ご了承ください。
(トラックバック送信エラーになった場合でも、保留が解除されることによりトラックバックは受け付けられます。)
Webサービス by Yahoo! JAPAN
サンワダイレクト
a System House to build an Accounting system by the Computer Technology