System House ACT Weblog

RSS 1.0 RSS 2.0 ATOM 1.0

東京人材銀行に登録してみました

なかなか案件が出てこない中、5月より参画予定だったプロジェクトも震災の影響からユーザー部門の責任者が対応できないということで、7月開始に延期となりました。
さすがに、7月までは財政的に持たないので、いったんキャンセルとさせていただいたのですが、次の案件がまた出てこない。(泣)

複数のエージェントやシステム会社に探してもらっているのですが、この業界特有のピラミッド構造から大手SIが動かなければ、下位に案件は落ちてきません。
特に私の分野である業務系の案件ほどその傾向が強く出ます。

エージェントから出てくる案件の面接は1回につき回答まで1週間程度かかります。
2度くらいの面接がありますから、1案件につき2週間程度は結果が出るまでかかることになります。
それでも決まればいいのですが、決まらなかった場合は悲惨です。

仕事のチャンネルは多い方がいいので、40歳以上の豊富な経験を持つ管理的・技術的・専門的職業についての求人・求職を受け付けている厚生労働省の機関である東京人材銀行に求職の登録をしてきました。

受付窓口に行くと、氏名や学歴等を記入するOCRシートと学歴や職歴を記入するシート、現在の状況等を記入するシートと3枚のシートを渡されます。
学歴や職歴を記入するシートはスキャナーで読み取り、記入したままのイメージで登録されます。
また、フリーフォーマットの業務経歴書もA4で2枚までならスキャナで取り込んで登録してしてくれます。
ちょうど2枚になっている業務経歴書を持っていましたので、登録していただきました。

うまく仕事が決まることを願うのみです。
2011-05-13 21:53:00 投稿者:代表コメントを追加する

この記事への参照記事

参照記事はありません。

この記事へのコメント

コメントはありません。

この記事へのコメントを追加する

 お手数ですが、チェックしてください → 

この記事へのトラックバック

トラックバックはありません。

この記事へのトラックバックを追加する

トラックバックURLは ここを右クリック し、
  • IE … ショートカットのコピー
  • Firefox … リンクの URL をコピー
でコピーできます。
また、こちらのフォーム からトラックバックを送信することもできます。
なお、この記事への言及リンクのないトラックバックは一旦保留させていただいております。ご了承ください。
(トラックバック送信エラーになった場合でも、保留が解除されることによりトラックバックは受け付けられます。)
Webサービス by Yahoo! JAPAN
サンワダイレクト
a System House to build an Accounting system by the Computer Technology